カテゴリ:再開( 5 )

 

うーーーーむ

気付いたら、めちゃめちゃ放置してましたね、またまた^^;。
すんませーん。

っていうのも、なんかやる気なくしたわけじゃないのですが、
停滞中なんです。

途中経過をいうと、
前回のIVFで空胞だったから、
カウフマン法をしてたんです。

カウフマン法って排卵を止めて、
卵巣を休めながらホルモンのバランスを整えるのです。

でもね。

排卵したんです(- -)。

ものすごーく稀らしいんですが、
排卵したんです。

偶然らしいんですが。

やる気なくなるワケじゃないけど、
次、どうすんの?
って思いません?。

しかも、一生懸命とろうとしたサプリは、
飲み込むのが辛くなって、
いまや姿をみるのもイヤになってるし(T▽T)。

なんか、つまるの喉に。

数が多いのか、最後のものは、
必死で水飲むんだけど、
なんか喉にくっついてる感覚が残って気持ち悪いし。


で、今、どうなってるかっていうと、
とりあえず、卵巣が腫れていたから、
排卵したことがわかったから、
プラノバール飲んで卵巣を休めてたんだけど、
あまり小さくならず、
これ以上、薬飲むのは良くないってことで、
本気の完全周期・・・つまり本当になんにもなしで採卵しようって言われてます。


けど。



する?。



えー?!。



どうなの?。



うーーーーーーーむ。



まー、でも腫れてない方の卵巣から卵が育ってたらの場合なので、
その結果が今週にでるから、
それからですけどね。


内膜のことも気になってるから、
気持ちはもう一度、凍結胚移植をチャレンジするってことも視野にはいっていて、
今回がお休み周期になるなら、
刺激法でのIVFを次周期にもっていくかもしれません。

どうでしょ。

どうなんでしょ(笑)。


あまりにつまづきすぎて、
これはこれでそういう時期かも・・・と、
開き直ったので、
今はかなり元気ですが、
自分で方向を決められないような感じは初めてだから、
とまどっています。

また報告します(^-^)。
[PR]

by tanyaan | 2009-03-31 00:13 | 再開  

すんません!

今、アクセス数みてびっくり。
↓の文章が悪かったのでしょう(笑)。

「欲しい」は「子供が欲しい。」です。
同じことでも、まったく変わってきますね(^▽^;;;;

まぎらわしくてすんません。
期待はずれですんません。

あの、れっきとした「不妊ブログ」です。

応援よろしくお願いします(笑)。
[PR]

by tanyaan | 2009-02-06 20:49 | 再開  

なんで・・・・

なんで、「欲しい」って思ったら、
ノンストップになっちゃうのかな・・・・私(T▽T)。

今から3月までお休み周期(カウフマン法)となるのですが、
ちょうど今、イライラっと感じる時期みたいで。

あーーーーさっさと治療したいっっっ
ガンガン治療したいっっっ

攻めたい
攻めたい
攻めたい

何をそんなに焦ってしまうのか、
さっぱりわかんないのですが、
相変わらずっていえば相変わらずです(T▽T)。

でも、薬飲んでるだけとか、
なんとなく体質改善時期・・・みたいな今は、
不安になるんです。

子供・・・・授かれるかな・・・・。

根本がネガティブなんですよね、私(_ _;)。

その割には持続性がなく、楽観的なところがあるから
簡単に上がったりもしますが。

だから、UP・DOWNが激しいのです。

今のお休み周期・・・大切なんですよね。
気持ちの上でも休み期間あると、
適度に心の中の空気の入れ替えができたりしますしね。

多分、もう少したてば、
お休み自体に慣れてくるんですけど、
今はダメ。

あーーーーーーー、さっさと治療がしたぁぁぁぁぁい(>□<)!。
[PR]

by tanyaan | 2009-02-06 16:27 | 再開  

二人目を望むこと

多分、不妊治療を知らなかったら、
「子供は二人ぐらいいると楽しいだろうな~。」
と、単純に思ったと思います。

でも、私は不妊治療をしないと子供は授かれないし、
高度治療ででしか子供を授かれません。

だから私は、
二人目を希望していいものか・・・
と、どこかで頭をかすめます。

それは、いわゆる宗教的な否定論や
精神論的な否定論とかではないんです。
正直、そういうのはくそっくらえだと思ってますから。

そういうことではないんですが、
上手く言えないんですが、
なんか調子のってない?私・・・みたいな感じというか・・・。

息子の時の不妊治療は、
子供のいる人生を強く希望していましたから、
ただただひたすら治療を受けてました。

このブログの前記事を読んで頂けると、
どんな感じだったかはわかるかと思います。

注射が痛いこととか、
手術をしないとダメだったこととか、
短期間で希望と絶望を行ったりきたりする辛さとか、
体力的にも精神的にもしんどかったですけど
何より、怒りとか理不尽な思いに苦しめられました。

「なんで私は不妊治療でしか子供を授かれないのか?。」

このどうしようもない事実を受け入れられず、
不公平だと思ったし、
どうしてもどうしても納得ができずに苦しかったのです。

でも。

息子を出産した日、
息子と出会うためのものだったと、
それは不妊治療という手段で、
その日をむかえるまでの時間やタイミングでしかありえなかったことを、
はっきりと感じたのです。

だから。

もう一人の命と出会うことを希望している今、
不妊治療を受けることは、
自分で受けいれられてるはずなのですが。

「二人目はどのくらいあける?。」
「4つくらいがいいと思うよ。」
「近くても楽だよ。」

とか、友達の無邪気な会話に、
もちろん無言になっちゃう私は、

「いいな・・・そうやって選べて。」

と、どうしても心の中で思ってしまったり、

「普通に二人目って望めていいな・・・・。」

って思ったりしてしまって、
また、少しづつ追いつまってきてます

結局、人との完全な分離・・・
つまり、普通に「人は人!。」
という考え方にならないと、きっとずっとそういう感じなんだろうなぁ・・・
と、思ったりもしますが、
全然、デキてない私はちょっと難しいので、
ここであるがまま書くことで、
自分を逃がしたいと思っています。

それちゃいましたが、
結局、私は二人子供が欲しい。

36歳。
二人目の不妊治療にはいります。
[PR]

by tanyaan | 2009-02-03 23:32 | 再開  

お久しぶりです!

お久しぶりです!たにゃんです(^▽^*)。
そして、はじめまして!たにゃんです(^▽^*)。

以前↓に、必ずまたここに戻ってくると宣言していましたが、
実はよくよく考えて、
やっぱりそれはやめておこう・・・・
と、思っていました。

まだ残っている卵ちゃんのことも触れたかったのですが、
「二人目不妊」というカテゴリを、
ここでするのは、やっぱり違うかな・・・
と、思ったりしたのです。

でもね。

でもね。

実は、卵ちゃんは去年お迎え行ってきました。
妊娠しませんでした(;-;)。

実は、去年、それから1回IVFしました。
妊娠しませんでした(;-;)。

実は、今年にはいってIVFにチャレンジしました。
卵子、採れませんでした(T▽T)。

ってか、すっごい苦労しそうです(_ _lll)。
いやぁ、ほんと、すっごい苦労しそうです(_ _lll)。

ってことで、ここの過去記録も自分自身で振り返りたいし、
これからの治療も気持ちもすべてここで吐き出したいし、
何より自分で余裕がなくなってきたので、
また、もどってきました(^-^;)。

最近のことですが、
採卵の日、空胞で卵子が採れなかったのです。
その日医師に言われました。

「ビタミンEとビタミンCを取ってくださいね~。」

ビタミンCはなんとなくわかりますが、
ビタミンEって????。

さっそくサプリを購入。
そのパッケージに「若返りに!。」という文字。
な~るほど(T▽T)。

さらに良いとされるサプリをいっきに購入。
f0078864_15584188.jpg

1日ずつわけてみました。すごいことになってます。

豆乳も納豆もまた食べます。
だってだって、びっくりするくらい内膜がうっすかったんだもん(;▽;)。
だってだって、内膜7.8mmだったんだもん(;▽;)。

人より早く加齢が進んでるみたいです・・・ワタシ(T▽T)。

そうそう、内膜には、コラーゲン・ビタミンE・カルシウムがいいらしいです。
ってことで、このサプリももちろん袋にはいってます。

さらに、次周期はお休みして「カウフマン法」で、
ホルモンの調整をするので、お薬(プレマリン・ルトラール)を飲みます。

次のチャレンジが厳しい結果だったら、
漢方も飲もうかと思ってます。


はぁ。
いやいや、頑張ります。

「二人目今まで記録」はおいおい詳しくUPしていきます。
またどうぞよろしくお願いしますね。
[PR]

by tanyaan | 2009-02-02 16:04 | 再開